初心者でもできるブログの作り方

ブログをやってみたいけど、知識もないから作るのが難しそう・・・

そんな理由で諦めている人はいませんか?

正しい手順や知識があれば、誰でもすぐにブログを始めることができます。

今回はブログ初心者のために、ブログの作り方を解説していきます。

このページを読むと、ブログが作れるようになります。

ブログは無料でサービス提供しているが、WordPressがおすすめ

ブログを始める際に悩まれる人がいますが、無料で始められるブログとお金を出して自分のサイトを作るブログがあります。

  • 無料のブログサービスを使う
  • WordPressで作る

大きく分けると、この2種類が一般的です。

初めてだと無料のブログから始める方が多いですが、継続的にやりたいのであれば、WordPressでの作成を推奨します。

まずは無料のブログとWordPressで作るブログの違いを説明します。

無料ブログのメリット・デメリット

無料ブログのメリット
  • お金をかけずに始められる
  • 難しい設定などが必要なく始められる
  • ブログのサービスが充実しており、コミュニティ等の横のつながりがある
無料ブログのデメリット
  • ブログサービスの終了で永久的に使うことができない
  • カスタマイズや機能制限がある
  • 自由に広告を設置できない場合がある

WordPressのメリット・デメリット

WordPressのメリット
  • よほどのことがない限り、ブログを続けていける
  • 独自のドメインを使うことができる
  • カスタマイズを自由に行える
  • 広告を自由に設置できる
WordPressのデメリット
  • サーバーやドメイン取得でお金がかかる
  • カスタマイズなど、無料ブログよりも手間がかかる

WordPressをおすすめする理由

メリットのところに記載しましたが、まずはよほどのことがない限り、存続できる点です。

今まで作ってきたものが運営会社の方針で、全て消去されるのは勿体無いです。

お金はかかりますが、自分なりのブログを作れるので、おすすめしております。

あとはブログが大きくなると、広告からの収入も得られるようになります。

広告によっては、無料ブログでできない場合もあるので、収益できる機会が減る無料ブログを推奨することはできません。

ブログを始めたいと思った人は、WordPressから始めてみましょう。

WordPressの始め方

WordPressの始め方は大まかな流れは下記になります。

  1. レンタルサーバー、独自ドメインを取得する。
  2. サーバーとドメインを紐づける
  3. WordPressをインストールする
  4. WordPressの基本設定をする

次から詳しく解説していきます。

①レンタルサーバーを契約する

レンタルサーバーというブログを設置する土地のようなものと、ブログの住所となるドメインが必要となります。

この2つを事前に準備しないとWordPressは使えません。

レンタルサーバーのおすすめはエックスサーバーとなります。

国内シェアはNo.1で、サーバ速度も申し分ないです。

エックスサーバーは同時にドメインも取得できるので、非常に簡単に始めることができます。

まずはじめに、上記の画像をクリックすると、エックスサーバーのHPへアクセスできます。

右上の申し込みから、サーバー申し込みフォームを選択します。

上記の画像のページに飛びますので、今回は、左側の「10日間無料お試し 新規お申し込み」をクリックします。

クリックするとお申し込みページに移動します。

サーバーの契約内容を入力する画面となります。

サーバーIDに希望があれば、自分で決めるをクリックして入力しましょう。

プランはスタンダードで問題ありません。

もしブログが大きくなった際にプラン変更を検討してみてください。

ここで一番重要な「WordPressクイックスタート」の利用するにチェックを入れてください。

ドメイン取得、設定、WordPressの新規設置まで自動で行ってくれます。

ポップアップが出てきますので、「確認しました」をクリックしてください。

次にサーバーの契約期間、ドメインの設定となります。

サーバーの契約期間は長いほどトータルの金額は安くなる仕組みになっています。

お好みの期間を選択してください

ドメインについては自分で決める必要があります。

私は、サイト名でもある「fundesignroom.com」で取得しております。

ただドメインを一度取得すると変更はできませんので、注意してください。

後ろのところは「.com」が一番おすすめです。

0円で使える点と、使っている人も多いので、安心感を与えてくれます。

「.xyz」や「.click」は使っている人も少なく、怪しいサイトと感じる人もいますので、慎重に選んでください。

次にWordPress情報を記載していきます。

ブログ名、ユーザー名、パスワード、メールアドレスを入力して、次へ進んでください。

次に進むと、エックスサーバーのアカウント情報を入力するページとなります。

記載している内容通りですが、メールアドレス、パスワード、名前などを入力していきます。

インフォメーションメールが必要な人は希望するにチェックをつけてください。

最後にお支払い方法と利用規約の同意となります。

支払い方法はクレジットかコンビニか銀行の後払いとなります。

どのサービスでも同様ですが、利用規約、個人情報の取り扱いをかくにんして最終確認へ進んでください。

申し込みが完了すると確認コードが入力したメールアドレスに届きます。

それを入力し、次へ進むと、最後にSMSか電話番号の認証を行います。

その認証が成功すると、入力したメールアドレスにエックスサーバーの設定完了メールが届きます。

WordPressは別途1時間前後かかるみたいですので、気長に待ちましょう。

先ほどの設定完了メールにログイン用のURLが記載されていますので、URLをアクセスして先ほど入力した内容でログインしましょう。

また初期設定については、後日解説ページにてご説明いたします。

まとめ

今回はWordPressでのブログの作り方を紹介させていただきました。

やること自体は非常に簡単です。

WordPressを設定する段階から少しづつ知識が必要となりますが、調べれば欲しい情報が入手できてしまう状態です。

これから始めようと思っている人がいれば、このページを参考にして取り組んでいただけると幸いです。